2000年5月7日の姫路/福泊キャンプ場
カレイ釣り教室(^^;;


私のホームページを見て、「投げ釣りを教えて下さい」という、メールをいただいた方と、姫路/福泊キャンプ場東波止に釣行しました。(^^;;
人に教えられる立場ではないんですが、「超基本でよければ御教えします」というのが、返って気に入られたようでして。(^^;;

4:30分に待ち合わせ場所に行きました。彼は27才、中々の好青年。(^^)
名前はM君と言い、カレイを釣る為に生まれてきた様な本名。(・。・)
投げ釣りは、自己流でやられた程度との事で、全てを習いたいとの事。お持ちの竿(ホリデースピンHG 25-420)は、私が投げ釣りを始めたのと全く同じ物。なのに、リールだけは、パワーエアロ。またまた(・o・)
「関つり」読者と後で聞いて、少し納得。雑誌の影響は大きい。

初めは、明石の新波止でやる予定でしたが、風が強いのと、2日前の釣況が芳しくなかったので、手のひらクラスながら、外れの少ない姫路に向かいました。福泊漁港の西波止を探しますが前回同様見つかりません。仕方なく、前回同様、キャンプ場の東波止に入ります。しかし、タッチの差で先客に先端に入られ、仕方なく少し下がって、第一投・・しようとした時、先客と私の間に、割り込んで入る親子連れ。オイオイ(^^;
ま、日曜日はこんなもんと諦め、主にテトラ一文字の内側にチョイ投げします。M君も私よりさらに、7mくらい陸寄りの位置から投げます。フォーム的には、思ったより出来ていて、良くある家族連れパパよりは十分上手。「ヘッドアップして投げて」の一言だけで、距離も80mくらいは出る様になりました。(^^)
それだけ飛べば、カレイ釣りには十分なので、キャスティングのアドバイスはこれだけ。キス釣りもやりたいみたいだったので、キス釣り用のキャスティングは、OLMに行けば名だたる先生方に教えてもらえるから、それからにしましょうと言う事にしました。変なクセ付けちゃまずいし(^^;;
他に教えたのは、エサの付け方と力糸の結び方、タラシの長さのみ。大した先生じゃ〜。

さて、自分の竿はほったらかして色々な話をしながら、彼の竿を見ていたら、一瞬ペコッ。「おっ!、引いたで。」の号令で、彼が巻き取りにかかります。しかし、巻き上げ3回転くらいで、根掛かり。どうも前方のブイに引っ掛かっています。選手交代し、私が外しにかかります。竿はとても柔らかい竿なので、煽ったくらいでは、竿が曲がるだけ。竿を真っ直ぐにして、ゆっくり引っ張るとするっと抜けてうまく外れました。(^^)
自分も少しは経験積んだなと、妙に自分に感心。手前は石積みなので、不慣れな彼に取りこみを見せる為に私が抜きあげました。うまく上がって、20cmのマコがピチピチ。彼の笑顔を見てホッ(^^)

ボウズ確率の極めて高いカレイ釣りで、教習日に釣れて本当に良かった。カレイを釣った彼の写真を撮り、「時合いだから同じ所に直ぐ投げて」とシッタカ(^^ゞ。

これで、仕事の半分以上は終わった様なものですが、今度は私がなんとか釣らないと格好がつきません。(^^;
先客と私の間に入った親子連れは早々に帰り、先客も移動したので、先端に移動。彼が釣って30分後のAM8:50、私にも待望の23.5cm。この付近で先日SDさんが釣られた最大サイズに近かったので、取り敢えず格好がついたと思いました。
私も写真を撮ってもらい、もう完全に余裕でウダウダモード。(-。-)y-゚゚゚

ところが! 。約一時間後、M君の巻き上げが重そうなんで、見ていると、明らかに私が釣ったのより良型がぶら下がっています。計測すると24.5cm。テトラ一文字の際付近でした。ここでも「一文字内側の際は釣れる」法則が生きていました。まあ、あそこを狙えと教えたのは私だったのが唯一の救い(^^;;

一流釣らせ師を名乗る方がおられましたが、私もそれに近いもんが・・・(^^;
でも一匹釣ってしまったから、釣らせ師としては二流かな?(゚O゚)☆\(^^;) バキ!
でも、何とかもう一匹と打ち返しますが、10時を過ぎたあたりから、エサも取られなくなり、魚信は遠のきました。結局12:00頃納竿。取り敢えず御客様には、十分満足していただきました。
彼が昨年一年で釣ったカレイの総数(手のひら2枚)に一日で並んだそうです。
ヨカッタ、ヨカッタ。

帰りに、もう一回福泊漁港の西波止を探し、今度は発見できました。キャンプ場からは、行けなくて山を一周回り込んでやっとこさ行けました。今度は、西波止を攻めてみようと思います。

これを読んで、カレイ釣りを私と一緒にやってみたい方、メールお待ちしてまーす。(^^)

【釣行日 】2000/5/7
【時間  】6:00-12:00
【対象魚 】カレイ
[ジャンル]投げ
[ポイント]姫路市福泊キャンプ場東波止
[水深  ]不明(超浅い)
[気象状況]くもり
[水温  ]?℃
[潮   ]中潮
[水況  ]濁りあり、波気あり。
[タックル]シマノ サーフリーダー425CX-T、シマノ スーパーエアロEV
      シマノ サーフリーダー425CX-T、シマノ パワーエアロ6000
      シマノ プロサーフ405BX-T、シマノ パワーエアロ10000
[仕掛け ]遊動バトル天秤30号
      道糸ナイロン5号、自作仕掛けカレイ針12号モトス8号、ハリス4号
[餌   ]マムシ
[釣果  ]マコガレイ23.5cm 1尾。
[備考  ]同行のM君は、24.5cmと20cmの2尾!


福泊キャンプ場東波止