2000年6月10日の鳥取一文字他


田舎に子供の服をくれる人がいるというので、この土日田舎に帰省しておりました。もちろん、これ幸いと釣りに行ったのは当然の成り行きでしょう。

AM3:30、実家を出発。以前はすぐ到着してましたが、最近ぐっと安全運転なんで、余裕を見て早めの出発です。R373に入り、5分くらい走ったところで、路上に馬?のような影を発見!減速して、良くみたらなんと! 鹿が道路に立っていました。鹿も住みづらい世の中です。(^^;

R373は、鳥取県内に入ると千代川沿いに下っていきます。一番心配していたのは、川が増水しているかどうか。増水していれば、千代川の川尻にある鳥取一文字は完全にアウト。R53に入り、ようやく夜が白み始め川面を見ると、増水している様子は無し。行き先を鳥取一文字に決定!。

一番船の出発時刻は6:00ですが、かなり前に到着。待つ間に、テンビンにサルカンを取りつけたり、地元の人から情報を仕入れたりして、すごします。同じ船で投げの人は、地元の人が一人だけでした。6:00過ぎ、置き竿と引き釣りの両面作戦の体制で準備します。置き竿は、カレイ鈎13号にエサはマムシ。えっ?、狙いが違う?いえ、狙いは大きなキスです。(^^ゞ

引き釣りの方は、前回弓ヶ浜で乗りが全く悪かった残り物の早掛け7号3本鈎。エサは前回弓ヶ浜で有効だったチロリです。鳥取一文字は水深があるのと、濁りが入っているかも知れないので準備しました。

さて、置き竿を2本投入後、引き釣りを開始、底は砂の感じです。コンコンと魚信が数回ありますが、鈎には乗りません。数投して、この仕掛けは諦めました。次は、前回弓ヶ浜で使ったのと同じ、カタナ8号5本鈎。こっちでは、ポツポツ釣れ始め、上がってくるキスは全て20cm以上。3尾くらい釣った時に、ようやく置き竿に魚信。合わせると、やっぱり同サイズのキスが食っていました。聞いた話では、25〜27cmとの情報でしたが、ちょっと情報と違います。全て判で押したように20〜21cm。結局11:00までに、11尾と今一つ低調でした。前日結構海が荒れて、濁りが入っていたのが敗因1。敗因2は、仕掛けの選択。魚信は2倍くらいありましたが、鈎に乗ったのは、9尾。鈎を5〜9号まで、5種類くらい使いましたが、どうも乗りが悪かったです。もずくのような海草が多くて、エサが海草まみれだったせいかも。いや、固いがまの竿のせい?

さて、家族にキスの天ぷらを食わせる約束をしたので、サイズが大き過ぎるし、数が足りません。昨年この時期に65尾釣った田後漁港に向かいました。田後漁港では、いつもの第五防波堤へ。過去の大型カレイ実績場です。昨年はここで65尾この時期に釣りました。釣り人はチョイ投げの人が二人。昨年使ったのと同じ、流線7号3本鈎の市販仕掛けで投入。さっそく魚信があり、期待して巻き上げると、和歌山の南部以下の超ピンギス(^^;
それでも数投しましたが、釣れるサイズが同じなので、早々に諦めて昼食後は、網代漁港に転進。昨年末に、カレイ狙いでキス釣りになってしまった場所です。

網代では、キス健さんとの交換トレードで入手した振り出しのプロサーフ425CX-T1本だけと流線7号の超安物市販仕掛けで釣りましたが、これが炸裂!。第1投いきなりダブル。天ぷらに好適な16cm。(^^)
回りの釣れてないチョイ投げ師を尻目に良型(20cm級)も含めて、入れ食いモード。午後から風が北東に変わってましたが、網代は風裏なのでぶら下げでも4色以上は余裕で飛びました。丁度4色で完全にミオ筋を越すので、ミオ筋の向こうから、ミオ筋をこっちにサビク作戦が成功したみたいです。
結局、2時間で午前中の倍近い数を確保することに成功。最初からここでやっておくべきだった。(^^ゞ

考察:鳥取一文字では、ジーシス33号を使いましたが、魚信があるのに乗らない現象になやまされました。鈎サイズも色々使いましたが同じでした。
サビキ速度を上げると、エサが細かい海草に包まれて上がって来るだけでした。一方、網代では振り出しの30号のシマノの竿(=ジーシスより相当穂先が柔らかい)を使って、魚信は全てキスをゲット。ジーシスは、高速サビキで、魚信が出ない釣り方専用?それにしても、キス釣りは色々考える事がある釣りだ・・・・(カレイは数が出ないので、何が良いかは中々見えて来ない。)

【釣行日 】2000/6/10
【時間  】6:30-10:30(鳥取一文字)
      11:30-12:30(田後漁港)
      13:30-15:30(網代漁港)
【対象魚 】キス
[ジャンル]投げ
[ポイント]鳥取一文字、田後漁港、網代漁港
[水深  ]不明
[気象状況]くもり
[水温  ]?℃
[潮   ]小潮
[水況  ]濁りあり
[タックル]シマノ Pro Surf 425CX-T、Power Aero 10000
      がまかつ ジーシス33号、Super Aero EV
[仕掛け ]固定海草30号、遊動Lキャッチ30号
      道糸PE0.8号、がま投げキス5号〜カレイ13号まで色々
[餌   ]マムシ、チロリ、イシゴカイ
[釣果  ]鳥取一文字 キス20〜21cm 11尾
      田後漁港 キス8〜10cm 4尾、チャリコ1尾
      網代漁港 キス12〜20cm 22尾、テンコチ5尾(内2尾リリース)
[備考  ]鳥取一文字ではスウイング投法or逆回転セットが必要です。
      (5本鈎時)5色以上の遠投有利(海草が少ない)

PS.鳥取港では、一文字よりも赤灯台の方が型が良いそうです。
   次回は夜釣りにチャレンジ!