2002年1月12日のアジュール舞子


年末、正月と悪天候+風邪で全く釣りに行けず、やっとこさ本日初釣りしました。
朝寝坊してしまい、午前中はクラブの新年会で配布する資料作りなどをして、午後からの出撃となりました。
場所は、最近のホームと言って良いアジュール舞子。狙いはポン級アイナメ。
エサはマムシを¥1500と青イソメを¥1000。水温も十分下がって、エサは完全に余るかもと思いつつ、明日も行くからいいかと割り切り、釣場に向かいます。
入った場所は、舞子タワーの横の階段を下りたところ。
アイナメ狙いなので、大潮の日にわざわざ沖向きを狙う必要は無く、くぼんだ部分で十分。実は、昨年の全カレの時ポン級を3本上げましたが、全てタワー下のくぼんだ部分に投げての釣果。(^^)
竿3本を順次投入。3本目の竿を入れたあと直ぐに最初の竿を上げてみると、エサが無い!
予想に反して、ものすごいエサ取り。(^^;
次の竿も、その次の竿もきれーにエサがありません。
竿は6本準備してましたが、これでは竿は3本が限度。ひたすらエサを付け替えては主に中近投に徹します。遠投しても、近投してもエサ取りは全く同じ状況でした。鈎は15号なので、エサ取りの小魚は全くかかりません。むなしく消費していくエサ。(-_-;)
開始から2時間たった午後3時半、超近投と言うか足元に放り込んだ竿が、魚信も無かったのに重い。
上げる途中にしめ込み。(^^)
上がってきたのは、期待のアイナメではなく、私のメインテーマ、マコガレイちゃんでした。(^^)
私って、やっぱりカレイ釣りが合ってるんでしょうか(^^;;
その後は、やっぱりエサ取りの猛攻で、予定の日没まで釣ることが出来ず、なんとエサ切れ納竿となってしまいました。
久々に暖かい日だったので、小魚の活性が上がってしまった様子。
何とか初釣りで魚が釣れて良かったです。

釣りの後、所属クラブ神戸投翔会の新年会があり、そこで昨年の全日本カレイ選手権の入賞バッチを頂きました。318位(^^ゞ
でも今回はツボはもらえず。前回の大会より、もらえる人数が減ったそうです。残念。あと、3cm大きかったら・・・・

明日は、久々に波のおさまりそうな日本海に出撃です。

【釣行日 】2002/1/12
【時間  】13:30-16:00
【対象魚 】アイナメ
[ポイント]アジュール舞子
[水深  ]不明
[気象状況]晴れ
[水温  ]?℃
[潮   ]大潮
[水況  ]普通
[タックル]Pro Surf 425CX-T、Power Aero 10000
      Surf Leader 405CX-T、Power Aero 6000
      Surf Leader 405CX-T、Power Aero 6000
[仕掛け ]遊動Hit天秤30号
      道糸ナイロン5号、自作仕掛けカレイ針15号モトス7号、ハリス5号
[餌   ]マムシ、青イソメ
[釣果  ]マコガレイ23cm (青イソメ房掛けにHit)
[備考  ]