2003年7月20日の宝木海岸
まやま釣具 キス釣り大会


鳥取市にある、まやま釣具さんのキス釣り大会に参加してきました。
開始時間頃、雷が比較的近くで鳴っていて開始が危ぶまれましたが、約1時間遅れでスタート。しかし、先週にも増して雨脚が強く、辛い大会になりました。
今回は先週の反省を生かし、チロリをたくさん用意しましたが、生憎チロリがとても太く、エサ付けに苦労しました。
第9回を迎えるこの大会、年々参加者が増えているとのことで、今回が最高とのこと。参加人数見た目で約60名?
横山さんを始め、有名キス釣り師の方も何人か参加されてました。しかし、参加人数と浜の広さのバランスが悪く、ジャパンカップ中国予選を上回る過密状態での釣りとなり、最初の1時間を過ぎるとキスが一気に薄くなり、私の周囲の人はみなさん数が伸びなかった様子。私も終了間際の5連が無ければ、とても恥かしい結果に終る所でした。(^_^;)
途中から再び雷が鳴り始め、私は生きた心地がしませんでした。(‥;)
主催者側から早めに終了の合図(車のクラクション)が出されましたが、テント前で釣ってた一部の人以外には聞こえなかった様子。
ま、テント前は大して釣れて無かったので、勝敗には影響してないと思います。
同行のいつものメンバー(一三さん、onitikuさん、ウエノさん、エアロさん)の中では、トップの21匹でした。(^^)
みなさん割と近い位置で釣ってたので、私と同じく数は伸びなかったようです。優勝者は73尾も釣られてましたが、どこにそんなにいたのでしょうね?

しかし、今回は怖い思いをしました。雷が鳴ってる時は、納竿の勇気を持ちましょう。命あってのモノダネです。

成績は大したこと無かったのですが、抽選でLEDのヘッドライトを戴きました。ジャパンカップ中国予選でもらったLED式ハンドライトと同じメーカのものだったので、シマノさんの提供だったのかも。去年はリールイヤーでしたが、今年はライトイヤー?

LEDが7個。
1個、3個、7個と点燈数を変えられます。物凄く明るいライトです。
夜釣りにガンバレとの神の声?(^^)
このライトのほかに、がまかつのタオル、オーナーの靴下とワッペン、シーガーのキーホルダー型メジャーを戴きました。
殆どの人に何かが当っていたようで、これで参加費¥1000は安い!

あと、大会とは関係ないですが、onitikuさんからキス用のカウンタ(100均の)を戴きました。今使っているのが錆びてしまっているので、バッチリ! m(_ _)m

これで、前半戦のキス釣り大会は全て終了、後は秋の大会までお休みになります。今度の土日はキャスティングの練習。8月最初はキャスティング大会、後は秋までまったりと食べる分だけキスを釣る釣りになります。

【釣行日 】2003/7/20
【時間  】6:30-9:00
【対象魚 】キス
[ポイント]宝木海岸(鳥取県気高町)
[水深  ]不明
[気象状況]雨のち雷雨
[水温  ]?℃
[潮   ]中潮
[水況  ]少し濁りあり
[タックル]New Kiss Special 405CX+、Super Aero EV
[仕掛け ]固定Lキャッチ27号
      道糸PE0.8号、PE力糸5号、モトス3号フロロ、ハリス1号ホンテロン
      がま投げキス5号、8本鈎他
[餌   ]チロリ、イシゴカイ
[釣果  ]キス 21尾
[備考  ]今回も雨のため、新しいリールは出撃見送り。いつデビューするのやら。(^_^;)