2004年11月6日の野島防波堤


仕事で東京に出張になり、泊まりになってしまったので、そのまま横須賀の野島防波堤に行ってきました。
えっ、タイミングが良すぎる?? いえいえ、お客様からのお呼び出しです。(^^)

金曜日夜9時半まで仕事。そこから宿に向かい明日に備えます。野島防波堤への渡船は一番船が7:00と、関西の渡船屋さんから比較するとものすごく遅い出船なので、こういう時は助かります。関東では、電車釣行が多いので、渡船屋さんまで2時間以内で来られる程度の範囲のお客を取り込む為に出船が遅いと想像します。
宿から三浦方面に向かう電車に乗ると、釣り道具を抱えた人がたくさん乗っていました。
渡船屋さんは、京急線の金沢八景駅で降りて、シーサイドラインに乗り換え、一駅目の野島公園駅のすぐそばにある「村本海事」さん。以前の釣行記でも紹介したところです。
突然の連絡にも快く同行を了承頂いたかずやんさんと東京に転勤になったTABUさんとの同行です。前日は徳島からまぜさんがうみかぜ公園に来ておられ、もしかしたら延長戦でお会いできるかと思ってましたが、前日にカレイを釣られ、本来家族サービス旅行中とのことで、今日は来られないとのこと。またの機会を楽しみにしたいと思います。
さて7時前、渡船料金を払って、ライフジャケットを借り(無料)、船に乗り込みます。釣り場までは15分程度で到着。
本日の釣り場は、野島防波堤の釣り場の中から、「ハナレ」と呼ばれるところ。
狙いは40オーバーで数は要らないとの私の希望でかずやんさんに選定してもらいました。
ハナレの中でも、一発大物ポイントを教えていただき、そのあたりにTABUさんと並んで入ります。かずやんさんは、そこからやや離れたマイポイント。

私の釣り座から赤灯方面を望む。100mくらい向こうにかずやんさん。
青灯方面にTABUさん。
この波止の先端が青灯で、前回入ったポイント。
遥か向こうに見えるのは住友重機械工業の岸壁。
米軍横須賀基地が近いので、軍用艦艇も航行します。

エサをかずやんさんに頼んでましたが、いくらにするか聞かれたので、¥3K分のアオイソメとお願いしたら、絶対に多すぎるから減らせば?との提案で、お任せしていました。¥2.1K分とのことで渡されたのは、なんと500gの青イソメ。(@_@)
どうやら青イソメに関しては圧倒的に関東が安いようです。
早速カレイ15号の2本針仕掛けにたっぷり青イソメを付けて順次投入。
大物は近投で出ているとのことだったので、底の状態を近場から探ってみます。すると一色半くらいがもっとも深く、投げるとかえって水深が浅い様子。これは、境水道島根側と同じパターン、即ち、少し投げて、潮で流れた止まったところがポイントと推定されます。投げた方向は、米軍基地向き。
朝方、かずやんさんが、マコガレイ、アイナメ37cmなど絶好調。私は、エサ取りとの戦いに明け暮れるだけ。(^_^;)
ま、エサ取りと言っても、東二見の水道側や例年の明石周辺のようなことはなく、かなりマシなほうではあります。
潮が悪く、こらあかんかなーと思い始めたころ、ようやく私の竿の良型アイナメがHit。

アイナメ31.5cm。

アイナメのAランクは、既に埋まっているので、これではまだまだです。渡船屋さんのHPでは、既に今年46cmが釣れていたとの情報。
しかし、その後エサ取りも減って、まーったりした時間。最終上がりが15:30とのことなので、あと1時間半くらい?
だんだん諦めモードに入ってきます。ま、もう一日泊まって明日はうみかぜ公園に行けば良いか・・・と漠然と考えていましたが、一番左の竿が糸フケしていることに気付きます。
あわせるとズシッ!
巻き上げにかかると、完璧な締め込み。良型です。(^^)

かずやんさん(右)のおかげで釣ることができました。
実寸40.5cm。マコガレイ自己記録を更新。
\(^o^)/

ただこのカレイ、少し細長めで厚みも薄目。以前ここで釣ったのはもっと丸っこかったと思います。
巻き上げ時のドキドキ感は、アジュールで釣ったものの方が上でした。
マコガレイにも「オナガ」の亜種が存在する??

それにしても、今年は我ながら好調です。シーズンイン直後にBランクを釣ることができた上に、マコの自己記録も更新。こんなに調子が良くてよいのでしょうか?(^_^;)
なんとかこのままの調子を全日本カレイ選手権まで維持したいものです。
また、アイナメとカレイであわせて72cm。こんな釣果が全カレでなくて、例えば納竿大会で出ても良いのですが、大会の行われる淡路島ではなかなかこんな釣果は難しい。ここだから、私でも釣れるのでしょう。

同じ「ハナレ」には、かずやんさんのネット仲間の「hiro10(ひろてん)さん」も来られており、なんと42cmのアイナメをゲットされてました。(@_@)

予想に反して、一日目にBランクが釣れてしまったため、急遽予定を変更して、一日で引き上げることに。
後は、地元での40オーバーを達成したいところです。

【釣行日 】2004/11/06
【時間  】7:30-15:00
【対象魚 】カレイ
[ポイント]横須賀市野島防波堤
[水深  ]不明(最も深いところで15mくらい?)
[気象状況]晴れときどきくもり
[水温  ]?℃
[潮   ]小潮
[水況  ]普通
[タックル]New Surf Leader 405CX-T、Power surf 4000QD他
[仕掛け ]遊動Hit天秤30号
      道糸ナイロン5号、自作仕掛けカレイ針15号モトス7号、ハリス4号
[餌   ]アオイソメ
[釣果  ]マコガレイ40.5cm、アイナメ31.5cm
[備考  ]拓寸は魚体が縮んだのと、厚みが薄かったので、41cm止まり