4月某日の某河口


4月のある日、某河口で竿を出すチャンスがあり、竿を出しました。ここは、ボケが必須と聞いており、近くのエサ屋でボケを10匹と、アオイソメ¥2k調達。実は私はボケを使うのは今回が初めて。挟まれたらどうしよう(^_^;)とか心配しつつ・・・

写真を見て、ここがどこか分かる人には分かると思います。(^_^;)
しかし、事情によりHPに場所は書けません。

今の時期、夕方5時頃はまだまだ明るく、本番は日が落ちてからだろうなと漫然と近投していました。初めて使うボケは、意外と扱い易く、置き竿の時はいつもフワリとした投げ?ばっかりやってる私は、エサがちぎれることもなく、普通に投入できました。
一投目、アオイソメは全く見向きもされませんが、ボケだけはエサ取りにやられています。二投目は、ボケの動きを生かす為に、一投目よりも針を浅く差しました。
既にキスも期待出来るとのことで、アオイソメを短く切って引き釣りを試みていると、突然左端の竿に激震。ボケエサの竿です。

狙い通り、キビレをゲット。(^^)
ただ、狙いは45cm級だったのですが・・・・

明るい内から来るとはこれは期待できそうとボケエサの追加を買いに行って、夜9時まで粘りましたが、時間切れ納竿。
日が落ちてからの方がエサ取りのきついしかもアオイソメは全く見向きもされない不思議な釣り場でした。

【釣行日 】2005年4月某日
【時間  】17:00-21:00
【対象魚 】キビレ、スズキ
[ポイント]某河口
[水深  ]不明(浅い)
[気象状況]晴れ
[水温  ]?℃
[潮   ]大潮
[水況  ]普通?
[タックル]New Surf Leader 405CX-T、Power surf 4000QD×3
[仕掛け ]遊動Hit天秤30号
      道糸ナイロン5号、自作仕掛けビッグサーフ16号モトス、ハリス通し7号フロロ
[餌   ]ボケ、アオイソメ
[釣果  ]キビレ 34.5cm
[備考  ]