2008年10月の欧州


欧州の支社と特約店をある目的で巡回するため、約20年ぶりに欧州に出かけました。
欧州まではかなり遠く、喫煙者にはとても厳しい時間でした。(^_^;)
月曜出発、土曜帰国の超過密スケジュール、航空券も早期予約の格安券、辛。

ドイツの支店での打ち合わせ後、最初に行ったスペインのレストランにて。
スペイン/アンダルシアのイベリコ豚ハム。
めちゃ旨かったです(^^)。
サラダはこんな感じ。一人前がとっても多い。
スペインと言えばパエリアです。旨みのしみ込んだライスが本当に旨い! エビもプリプリ(^^)
食べたレストランはこんなところ。どうしても「ザ・めし屋」に見えてきてしまいます。(^_^;)

せっかくバロセロナに行ったのに、世界遺産「サグラダ・ファミリア」を見ることもなく、一日でイタリア/ベニスに移動。
行った先の会社で、駐車場にドイツ製の車しか止まっていなかったので、理由を聞くと、「イタリア製は品質が悪いから買わない」と明確な即答。そうなんだぁ(^_^;)
アルファロメオなんか、日本では人気がけっこうありますが・・・

行った先の会社の社長の息子にごちそうになった昼食。
イタリアと言えばパスタですが、日本人の感覚とは違い、あくまでも前菜。
これはきしめんのような平たい麺。
ミートソースですが、麺が太麺。
これがメインの肉料理。
とっても旨かったです。
■ベネチアの街並み
仕事は午前中+昼食で終わり、マルコポーロ空港近くに着いたのが夕方。観光できそうな時間があるのは、この夕方だけという事で、荷物をホテルに放り込んですぐバスで世界遺産「ベネチア(ベニス)」へ。
ベネチアはアドリア海に杭を打ち込んでその上に街を作ったと言う中世欧州の貿易中心地。
地球温暖化で春の大潮では街が水浸しになるニュースが流れてましたね。街中は水路と路地が複雑に入り組んだ迷路で、車は進入禁止。
移動は徒歩か海上バスになります。
歴史的に移動手段として作られた有名な「ゴンドラ」は、今では観光用にしか残っていないとのこと。
水の都と言う表現は、だれが考えたのか、最高ですね。
手前は水辺のレストラン。
橋の上で地図を見ていたら、親しそうに「どこに行きたいですか?」と日本語で話しかけてくるイタリア人。同行者が相手にしようとしているので、「あぶないよ!」と相手にしないよう忠告。欧州駐在員になんで私がそんな忠告せにゃならんのか?
海外で日本語で話しかけられたら、95%危険と思うべきでしょう。
ベネチアと言えば、世界三大カーニバルなんだそうで、カーニバルに使うお面。お土産用としても売っていますが、本当にカーニバルに使うサイズからお土産用小型まで、手抜き無しで作られています。ここにはMade in C****の波は押し寄せていないと思われます。
イタリアと言えばフェラーリです。ベネチアの街中にあるフェラーリF1ショップ。
しかし、車の通れる道はありませんが、どうやってここに持ち込んだのか???
イタリアンレッドが眩しい。
ベネチアと言えばアドリア海のシーフード。
パスタの中で私が一番好きなのがこのアサリのスパゲッテイーです。
これは本当に美味しかったですが、アサリがやや痩せ気味。

後で、ベネチアには下水処理場がなく、ベネチアから少し離れたところに撒いていると聞きました。
このアサリ、どこ産?(^_^;)
手前は私が注文した、流行遅れ?のティラミス。
向こうは、同行者(もちろん男性ですよ(^_^;))の注文したゴンドラの上にチョコバナナパフェが乗ったもの。
血糖値の心配な私にはボリューム怖いので、デザートの中で一番小さそうなティラミスにしましたが、それでも日本で食べる場合の2倍はあります。
これ仕事の連れとではなく、若い・・・(^_^;)

ベネチアでは、ベネチアガラスのアクセサリー、小さいお面などをお土産に買い、僅か数時間のベネチア観光終了。
もちろんこの為に欧州に来た訳ではないのですが、プライベートでもう一度来たいです。

翌日、ベネチアからドイツに移動中の機内から見たヨーロッパアルプス。
仕事終了後、フランクフルトの街に出ました。後で気づきましたが、フランクフルトはアルプスの少女ハイジに出てくるクララの住んでいる街ですね。
フランクフルトの絵葉書、観光ガイドなどで必ず出て来るアングルとのこと。
このアングルも良いですね。
「くるみ割り人形」と言う音楽を小学生で習いますが、どういうものか知りませんでした。
これがそれです。
口にくるみを挟んで後ろのレバーでテコの原理でくるみを割る木の人形。
今は実際には金属製のものを使うようですが、昔は本当にこれで割っていたのだとか。
娘のお土産に買ったのと同じ人形が表に置いてあったので、記念撮影。

帰りの飛行機で、とんでもない女と横になり、苦痛以外ではなかったです。
その女(三十代後半〜四十代前半独身、別の席に若い彼氏着席)、まず頭をかきむしり出します。一瞬、アトピーとかなのかと思いましたが肌とかはそうでもなさそう。
次に、靴下を脱いで、何と水虫の皮を剥き始めました。オイオイ(~_~;)
何度も頭をかきむしり、水虫剥いたら今度はその手の匂いを嗅ぐ。ゲゲーツ(@_@)
そういうことは家で、しかもだれも見てないところでやれよ。
CAに席替えてくれるよう頼みましたが、空席なく、成田に着くまでホントいやな思いをしました。(>_<)
横で機内食食えんやないか!!