2008年11月23日の佐津訓谷浜


もう5〜6年前になるかと思いますが、会社のメンバーとカニを食べに兵庫県は香住の佐津に行った時、会社の釣り好きの女性と先乗りして浜で投げ釣りをしておりました。
彼女はまだ投げ釣りは始めたところで、仕掛けも市販仕掛け、投げると右にすっぽ抜けと言う状態。
仕掛けがフグにハリスを切られ、私が13号の針を使って補修し、エサも付けてあげて、彼女が投げると、例によって右に飛ぶ。
しばらくして、巻いてた彼女が「これなんか釣れてますよ(^^)」
で上がってきたのが、51cmのイシガレイ。
私はその場にへたり込んでしまいました・・・・と言うのは私の中では昨日の事のように思い出されます。(^_^;)

久しぶりに、ククレカレイ氏を誘い、あの忘れられない佐津に行くことにしました。
前日から気合を入れて、珍しく仕掛けもアクセサリー入りで作り、エサも1kgを予約してもらって、準備万端。
釣り場には、2時頃到着。
取り合えず寝ます。寝つきは早くて、ククレカレイ氏にはいつもご迷惑をお掛けしているそうですが、私は全く自分の寝ているところは分かりません。(^_^;)
起きると、5時過ぎで、
ククレカレイ氏:「絞め殺したろか(^_^;)」
Tsuchy:「あれ?俺、寝てた?(^_^;)」
といつもの会話。

浜に出ます。
ククレカレイ氏:「当然波止に行くのやろ?」
Tsuchy:「いや、ワシは右に行く」

という事で、ククレカレイ氏が西の波止寄り、私は浜の中央寄りに入ります。私の入った場所は、前回51cmのカレイが出た場所です。

しかし、のっけから様子が違いました。
前回は私が左に入り、同行者が右だったのですが、前回は私は外道すら釣れていません。
ところが、ククレカレイ氏が朝から「アタリや〜」の連発。
外道のサメも釣っていますが、マダイの小さいのも上げています。
私は、近投で、最初のカケアガリ付近を攻めますが、ものすごいエサ取り。
夜が完全に明けないうちに、ククレカレイ氏が竿を大きく曲げています。
ククレカレイ氏:「の、乗った〜(@_@)」
あまりにアピールするので、思わず砂浜ですが・・
Tsuchy:「タモ入れましょか?(^_^;)」
で、上がってきたのが、42cm良型イシガレイ。
(※写真は氏のブログでご覧下さい。私の撮ったのはブレてました。)
得意満面で、ポイント解説に入るククレカレイ氏。結構投げていた様子。
私も近投をやめて、3色程度の距離にあるデコボコ地帯を攻めてみます。
ところが、ククレカレイ氏またまた竿を曲げています。ククレ流では40cmの実寸37cmを追加。
仕掛けを見ると、何と孫針仕掛けで、下の針にユムシ、上の針にはアオイソメ房掛け。

Tsuchy:「それ、どこから見ても、***やで(^_^;)」
※みなさんも想像してみて下さい。アオイソメの房の直下にユムシです。とても書けませんが・・(*^。^*)
Tsuchy:「どおりで、メスのイシガレイが食いつくわけや(^0_0^)」
てな軽口はさておき・・・

遠投は過去二回何も釣れなかったのですが、こう差をつけられてはどうしようもなく、PEで遠投も開始。
余裕の氏の三脚を借りて、同じポイントも責めます。

しばらくして、ククレカレイ氏が余裕で話に来ている時に、遠投した竿に激震、あわせると乗りました。
ところが巻き上げ中にフッと軽くなり、てっきりフグにハリスをきられたものかと思いました。しかし、上がってきた仕掛けはハリスはザラザラにもなっておらず、どうやらアタリから考えるとカスゴクラスのタイだった模様。

相変わらず近投もやりますが、初めて釣れた魚を見て思わず考え込んでしまいました。
最初、巻き上げ中に頭を振る感触だったので、思わず砂浜なのにアイナメ??と思いました。
しかし、上がった魚は、銀鱗で、正面から見ると、頭の上が平たく、丸い口・・・・
まさか投げ釣りで釣れる魚と思っていないので、それがボラとわかるのに少し時間が掛かりました。
直後、再び竿にかすかなアタリ。聞き合わせると、魚がついている感触。距離は前回大型イシガレイが出たのと同じ近投。
合わせるとズシーン。
これは狙いの大型イシに違いないと、期待1000%で巻き上げます。
しかし、上がってきたのは又もボラ。その場でヘタリ混んでしまいました。(T_T)


ボラばっかり釣っても仕方なく、波止が空いたので、移動決定。
しかし、片付けていると、三匹目のボラ。しかも本日最大の40cm級。
Tsuchy:「ランク3本やど〜(>_<)」
と、自虐的コメントしか出ない状況。

波止場に移動してみると、川にかなりの水量があり、ククレカレイ氏が釣ったのはどうやら真水と海水の境目付近。
そこを集中的に攻めてみます。
ところが、最初にサメが来ただけで、後はエサも取られなくなり、ジエンド。
久々の一緒の釣行でしたが、結果は出せませんでした。
やはり誘うと釣れないジンクスが・・・


【釣行日 】2008/11/23
【時間  】5:30-13:30
【対象魚 】カレイ
[ポイント]佐津訓谷浜
[水深  ]不明(浅い)
[気象状況]晴れ
[水温  ]?℃
[潮   ]若潮
[水況  ]普通
[タックル]Pro Surf 425CX-T、Pro Surf PA
[仕掛け ]遊動Hit天秤30号
      道糸PE2号、自作仕掛けカレイ針16号モトス7号、ハリス5号
[餌   ]アオイソメ
[釣果  ]ボラ3匹、サメ1匹(>_<)
[備考  ]