2010年3月27〜28日の常磐某所


「某」が多くてすいません。
基本的に、教えて頂いたポイント、駐車・民家が近いなど、人が集中すると問題が起きる可能性のある場所は公開しておりません。ご理解お願いしますm(__)m

26日、中国から帰国し、着替えて直ぐに出発。
某港に着き、一番船の時間まで、仮眠。
先週、あっと言う間に埋まった先々週私がCランクを釣った場所は、別の情報が流れたためか、ガラ空き。
一人でそこに入った。
潮が二週間前とほぼ同じなので釣れる時間帯も同じで、しかも遠投だろうと、二週間前と同じように攻める。
但し、今回は遠投用にPE2号、近投用にPE5号を準備した。
いよいよ釣れる時間帯、しかし、風が向かい風になり思ったほど遠投が効かない。
結局、今回はBランク1匹。今回は「はずれ」の場所に入ったようだ。もう少し飛ばせたら或いは・・

「当たり」の場所では、ヨダレの出そうな釣果・・・

気を取り直して、夕方別の港の夜釣りポイントに入る。
ここは、半夜釣り場とのことで、私は全く初めてのポイント。同行者二名は私のために場所を少し開けて戴いていた。ありがたい。
最初の頃は小アタリは全てハゼ。うまそうではあるが、ランクには届かない良型。
どうも今日は調子が今ひとつとのこで、途中から小雨も降り始め、8時前には全員かなり気持ちが萎えてきた。
しかし、もう片付け始めようとした時、私の竿に28cm。
ここではこんな小さいサイズは中々釣れないとのことであるが、時合いかもとのことで雨の中延長決定。
すると、同行者に魚拓ならCランク間違いなしの良型。
ドラグを緩めていたため、ドラグを鳴らす程の大アタリであった。
雨も止み、俄然やる気が出て来る。

しばらくして、
今度は私の竿がググッと入った!
強烈な横走りを交わして、タモを入れてもらい、私もほぼ同サイズ。
これで残すCランクは1匹となった。(^^)

それにしても、常磐はすごい。
沖堤防と言わず、釣れるアベレージは40オーバー。実寸で43まで行けば余裕でCランク。
日本記録級は中々出ないが、Dランクの話は良く聞く。
ここ二週間でも私の釣ったカレイは、この日の28cmを除き後は全てランク物。
この調子で、4月前半までに、カレイのランクを終了したい。
あと、Cランク1つ、Dランク1つ。(^^)

本日のボイントであるが・・・・


【釣行日 】2010/03/27
【時間  】6:00-14:00
【対象魚 】マコガレイ
[ポイント]常磐某所
[水深  ]不明(深い)
[気象状況]晴れ
[水温  ]?℃
[潮   ]中潮
[水況  ]普通
[タックル]Pro Surf 405BX-T、Pro Surf PA
[仕掛け ]遊動Hit天秤30号
      道糸PE5号、自作仕掛けカレイ針15号モトス8号、ハリス5号
[餌   ]アオイソメ
[釣果  ]
マコガレイB1
[備考  ]


【釣行日 】2010/03/27〜28
【時間  】18:00-9:00
【対象魚 】マコガレイ
[ポイント]常磐某所
[水深  ]不明(浅い)
[気象状況]曇り一時雨
[水温  ]?℃
[潮   ]中潮
[水況  ]普通
[タックル]Pro Surf 405BX-T、Pro Surf PA
[仕掛け ]遊動Hit天秤30号
      道糸PE5号、自作仕掛けカレイ針15号モトス8号、ハリス5号
[餌   ]アオイソメ
[釣果  ]
マコガレイC1、28cm
[備考  ]