2012年10月3日の沼津市某所


年に一回いただける五連続休暇。
今年はマゴチ狙いと決めて、十月の最初の週に設定しました。
土曜日には、マゴチ51cmを大瀬崎でゲット。
一回東京に戻って台風をやりすごし、休暇なのに月曜は会社で会議に出て、火曜日から釣行再スタート。
初日は、こちら側はウツボが少ないのではと思われる同じ大瀬崎の別のポイントに。
しかし、結果は出ずやっぱりウツボ。
翌日は、東海では有名な三保の松原でマゴチ狙い。
しかし苦手の砂利浜で一回だけ「ウイーン」と言うモータ並みのドラグ音のアタリがありましたが、痛恨高切れ。でもマゴチじゃなくサメか青物か・・・
その後再び沼津方面に移動して、ポイントガイドを見て、以前からやってみたかった場所に入りました。
このポイント、少し投げるとドン深で、錘が着底するまで70数えないといけません。愛媛の深浦より深い!
ついてすぐは、マムシをつけて遠投してみると、良型(ランク未満)のキスが入れ食い。
しかし、五匹釣ったところで、潮が止まりアタリもぱったりなくなりました。
マゴチのいそうなところは、小鯵が泳いでそうな水深ではないかと想像して、身エサを近投で水深10mくらいと思われるところに投入。
すると、ドラグが「ジジッ」と鳴って、合わせたところ浮いてきたのがコイツです。

自己記録に迫るマゴチ54cm。
エサは塩締めした冷凍アジ。
塩イワシは、カニやフグなどのエサ取りに極端に弱いですが、アジはイカ以外のエサ取りには比較的強く、マゴチは来たら大抵50cm前後と大きいのが釣れます。
その後も同じポイントに投入して、暗くなってからはユムシで遠投も試みましたが、大型アナゴだけしか釣れませんでした。
買えば¥2000はする大きなワタリガニもイワシで釣れましたが、持って帰れないのでリリースしました。

その後、日曜まで各所で毎日竿を出しましたが、今回の休暇のランク物は、これだけとお寒い結果でした(T_T)

【釣行日 】2012/10/03
【時間  】15:00-20:30
【対象魚 】マゴチ
[ポイント]静岡県沼津市某所(問題がある釣り場のため、非公開)
[水深  ]不明(遠投で40m以上、マゴチは、10m付近と思われる)
[気象状況]晴れ
[水温  ]?℃
[潮   ]中潮
[水況  ]普通
[タックル]Pro Surf 405BX-T、Pro Surf PA
[仕掛け ]遊動Hit天秤30号
      道糸ナイロン4号、自作仕掛けカレイ針13号モトス、ハリス8号
[餌   ]塩締め冷凍アジ
[釣果  ]
マゴチC1
[備考  ]潮が流れている時は、遠投で良型キス入れ食い。