1999年10月17日の大蔵海岸


止まりませーん。(^^)V

昨日は、AM3:00起床でテトラでの忙しい釣り、午後の部、その後宴会でさすがに今日は早起きは出来ませんでした。
あんまり、釣りばかりしていては問題なので、昼は弁当持参で、家族とアスレチックに行きました。(昨日のテトラの上り降りで筋肉痛の体には正直きつかった)
PM2:00家に帰り、それから出撃。日曜日のこの時間から行っても何とか釣り場を確保できそうな場所は、マリンバレス裏しかありません。又、昨日マコガレイも釣っているし。
昨日より少しだけ早い、PM2:40戦闘開始。
潮はゆっくり上げてました。本日の満潮は17時30分くらいなので、引き始めは、すでに薄暗い時間帯です。潮が期待できないので、時間で考えると、カレイの食性はAM8:00頃とPM3:00〜5:00の2回。一応、お食事タイムには合っています。しかし、合いも変わらずエサ取りの猛攻。潮が緩いので、竿2本のマシンガン作戦にします。第1投目は、20cmに僅か足りない青ベラ。2投目は、良型のクラカケトラギス。
ひたすら打ち返しますが、期待のあいつは掛かりません。一旦休憩と、隣で釣ってた人と5分くらいお話をして、戻って竿をあおると、ズシッ。25cmジャストでした。昨日は、遠投が良かったですが、今日は6〜70m地点に投げた竿に掛かってました。
その後、タコ釣り体制で昨日に続き、夏パパさん登場。ほんまにタコ釣りがお好きな様です。
私の方は、その後はいつも通り、ハゲ程度しか釣れず、17:30エサ切れと日没で納竿。夏パパさんも、きっちりタコを上げておられました。
これで、4連勝。調子いいです。


【釣行日 】1999/10/17
【時間  】14:40-17:30
【対象魚 】カレイ
[ジャンル]投げ
[ポイント]明石大蔵海岸
[水深  ]不明(深い)
[気象状況]晴れ
[水温  ]?℃(高い)
[潮   ]小潮
[水況  ]普通
[タックル]シマノ プロサーフ425CX-T、シマノ パワーエアロ6000
      シマノ プロサーフ405BX-T、シマノ スーパーエアロEV
[仕掛け ]ジェット天秤30号
      道糸ナイロン5号、自作仕掛けカレイ針13号モトス6号、ハリス3号
[餌   ]マムシ
[釣果  ]マコガレイ25cm 1尾、青ベラ 1尾、ハゲ2尾、
      クラカケトラギス4尾
[備考  ]100m以上投げても、トラギスとベラみたいです。