トヨタ ノア(前モデルから乗り継ぎ)


現在の愛車はトヨタノアです。
前モデルから乗り継ぎ。以下は、購入当時のブログ再編集+αです。

■2009年8月5日
ノアを発注して、納車待ちの日々・・・・
注文したのは、YYと言う五人乗り仕様の4WD。

元々の設定が、カスタマイズのベース車的位置づけのため、メーカオプションですらアルミホイールが用意されていない。
神戸−鈴鹿を名阪国道経由でほぼ毎週往復しているが、今のノアのタイヤ(195/65R15)では、少々心元なかった。
新車に替えるにあたり、タイヤは、16インチの205にしたいと考えたが、当然のことながらこのサイズは、タイヤだけで一本2万円くらいする。社外アルミとセットのお買い得品でも10万円程度。
もしやと思いオークションを見てみると、ありましたトヨタ純正アルミ+タイヤ(^^)
同型ノアのSiとかSのスポーツタイプに標準のもの。若い人は新車から17インチに付け替える人がいるため、新車から未使用で外したものが、ドレスアップのショップから出品されている。
トヨタのアルミホイールは専用ネジが必要で、別に買うと一個¥400。20個では¥8000とバカにならないので、出ているものからネジ付きを選んで入札。ちょっとセリになったが、ほぼ一本一万円で落札できた。7月納車のVOXYからディーラーからドレスアップショップまで走っただけの、ほぼ未使用で外したとあり、イボも残る新同品。次、タイヤを替える時も、この手で行こう。(^^)
純正オプションとしてのアルミホイル代とタイヤの価格を考えると、10万円くらは得した計算か?

荷室のパネル下にクーラーが収納できるかが最も心配事項。
前の型の5人乗りVOXYに乗っておられるWサーフK山さんに聞いたところでは、クーラーがぎりぎり入らないとのこと。カタログで確認した寸法では、私の26リットルクーラーはぎりぎり納まりそうな寸法ではあるが、実際のところ成型部品の形状にもよると思われ、もし入らなければ改造が楽しめそうである。

・・・・とここまでは色々と夢を見ていたが、もしかすると10月に東京に転勤となる可能性が出てきてしまった。経済的に東京に車は持っていけないし、他に事情もあって、何とかあとせめて2年は鈴鹿勤務でいたいもの。
社内ロビー活動しかないかな・・・(^_^;)
※このあと、本当に東京転勤になりました。車は、東京に持っていきました(^^)

■2009年8月28日

ETC移設、カーナビ取り付け、ロッドラックの移設と車の入れ替えだけでまる一日つぶれるため、休暇を頂いて、金曜日の納車にしてもらいました。
色々苦労しましたが・・・・
@ナビ
移設しようと考えたが、同じクラリオンなら地点登録データが移せるとのことなので、フルセグ地デジ対応品を新規購入。データ移設これからです。本当にできるかちょっと不安。
Aタイヤ
ほぼ毎週、鈴鹿と神戸を名阪国道経由で往復するため、厳しい連続コーナーでの安心のため、195−65−15から、205−60−16に変更。オークションでVOXYのスポーツグレードのものをゲット。純正アルミ付4万円強で落札(^_^)

Bロッドラック
ファーストストライクの投竿にも対応できるものを使ってきましたが、新型ノアにもつくか心配でした。メーカのWEBで調べたところ、オプション部品の購入で取り付け可能なことがわかり、楽天で購入。
C荷室
荷室の板の下にクーラーが収納できるかが最も気がかりでしたが、バッチリ。但し、オプションで付けてもらった荷室用マットは不要であったことが判明、オークション行きかな(^^;)

ということで、ラックも移設して、仕上がった完成形です。





■2010年1月22日
First Strikeのロッドフォルダーは、後部座席の取っ手を外して取り付けるので、長さに対して取り付け部分が不足であり、車が走るとかなり揺れてキコキコ不快な音がしていた。
で、対策として、食器洗い用スポンジをフォルダーの最後部に挟んだ。
ポイントは、コゲ落とし用のザラザラ側を天井の内張り側に当てたこと。
これでズレることもなく、振動はピタリと止まり、快適になった。
上出来(^^)