エソ。
全日本サーフ会員以外の人で、これを狙う人はまずいないでしょう。
何と言っても、爬虫類のような顔!
カマボコの材料としては有名なものの、小骨が多くて食べ辛い。
お尻の穴から後ろだけは小骨がなく、刺身にすると美味しいとか。
生息域は、砂地でキスとか小魚が多いところ。
すなわち、フィシュイーターです。
種類として、トカゲエソ、ワニエソ、オキエソなどがいます。
トカゲエソとワニエソの見分けは胸鰭の長さだそうですが、気にしたことはありません。
オキエソは一目でわかります。トカゲエソとかワニエソよりも獰猛そうな顔つきです。

参考写真:オキエソ
左のエソより泳ぎは遅そうですね。